菊花賞
カテゴリ:競馬予想
菊花賞はやはり血統から

出走馬をみると、ときめくような長距離血統はいないけど
希望のある一頭を見つけた。

ウィンガナドルだ。

騎手・馬主的に少し弱いがステゴ×母父マックィーンの血統。
内枠に重馬場もOKなら絶対買いである。

秋の昇り馬が人気になっているがあくまでも押さえ程度。

今年のクラシック不動の◎アルアイン
皐月の歓喜を今度はルメールで。
セントライトで負けたミッキーには必ず先着するだろう。

相手にサトノアーサーと春の実績馬を重視。
淀の3000はディープ産駒にとって鬼門だが、
今年はこの2頭を軸で攻めよう。

まとめ
◎アルアイン
○サトノアーサー
▲ウィンガナドル
△ミッキースワローとキセキ
安定感で菊男、武騎乗ダンビュライト

☆は幸福を呼び込んだベストアプローチ
欧米血統ながら春は素質だけで王道のローテ。
時計勝負にならない馬場なら期待が持てる。
スポンサーサイト
2017.10.22 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


プロフィール

8810 2CA

Author:8810 2CA
タイム分析は金になる!?
でTime is Money
タイム指数
過去DETA検証
の競馬予想です。

相互リンク
PR
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
GOLF
FC2カウンター
クリテックス
フリーエリア