スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


マーメイドステークス
カテゴリ:競馬予想
マーメイドステークス

G3の牝馬限定のハンデ戦
グレードレースだと言うのに半数の
6頭が前走準オープン負け。

1頭が900万勝ちの格上挑戦。

出走馬を見た正直な感想は
『なめとんな!』しかも牝馬重賞3連続3着の
クイーンズミラーグロが4番人気『なめとんな!』

ここは真のオープン馬5頭と脚質的に有利な
プリメラアスールの組み合わせでOK。

軸は使い詰よりゆったりしたローテが戦績の良い
マキシマムドパリ○に安定感でクイーンズミラーグロ

▲は武豊でプリメラ・リーサルと続く。

ビッシュは微妙だが一応押さえ迄。

軽ハンデの格下馬が好走するレースではあるが
今年はオープン馬達を積極的に買いたい。


N氏の見解と全く違ってしまったが、
この頭数なら紛れなく実績通りの結果になるだろう。
2017.06.10 / コメント:: 1 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


安田記念
カテゴリ:競馬予想
『俺は本当はマイラーなのに(泣)』
そんな声が聞こえそうな安田記念。

昨年からマイル路線に照準を定めた皐月賞馬イスボラニータ。
早くからマイル路線に変更した昨年の覇者、皐月賞馬ロゴタイプ。

クラシック善戦・菊花賞3着ながら今年の初戦は京都金杯完勝
マイルに目覚めたエアスピネル。

クラシック路線を好走した為に本来の路線を見失っていた有力馬達。

G1に昇格した大阪杯で2着に来たステファノスもマイル適性は
高いと思われる一頭だ。

上記4頭が人気を集めそうだが、ずっと前からマイルのレースに
出て欲しかったのが◎アンビシャス

マイルは2戦2勝、中距離もこなせる現役最強のマイラーだと
ずっと思っていた。やっとマイルG1に出走し期待で一杯である。
G2だった大阪杯でキタサンブラックを差し切った能力
横山典に戻り悲願のG1初制覇にかけてみたい。

○に指数1位、実績馬イスボラニータ 心配は勝ち過ぎルメールだけ。
▲ブラックスピネル 安田記念はディープのヘイロー系より
ブライアンズタイムのロベルト系の活躍が目立つ。
今年の成績ならエアスピネルと遜色なしの実績。
これで10番人気なら穴の一番手に挙げたい。

後は指数的にエアスピネル・ステファノス・サトノアラジンと
続くが実はリピータレースでもある安田記念。
昨年のような超スローは望めないがG1 3勝のロゴタイプが押さえ。

京王杯でお世話になったのでクラレントも少し買っておこう。

今年の安田記念はガチで勝負。
2017.06.03 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


東京優駿
カテゴリ:競馬予想
東京優駿

迷うことなく
◎はアルアイン

POGゲームの指名馬でデビュー前から応援していた馬。
混戦で距離・鞍上不安からか皐月賞馬が4番人気は逆に狙い目。


○青葉賞レコ勝ち3連勝で勢いのあるアドミラブル。
 デムーロが皐月賞2着馬を切って選んだ素質馬。
 指数1位で◎に近い○である。

▲ダイワキャグニー、東京コース3戦3勝
 久々にプリシンパルSのタイムレベルが
 弥生賞・スプリングSを上回ったので
 王道ローテ組よりも今年はトライアル組を重視。

△皐月賞組から非王道ローテレイデオロとクリンチャー
 距離延長で上積みも見込めると期待したい。

最後に1枠には要注意でダンピュライト。
オークスより更に仮柵がとれ内枠有利のコース。
ここに名手が入ってしまったので一応押さえておきたい。


迷いに迷い買い目が絞れなっかた皐月賞だったが
ダービーは上記6頭で勝負!
2017.05.28 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


日本優駿1
カテゴリ:競馬予想
日本優駿

競馬の祭典 日本ダービーの枠順が確定した。

皐月賞同様、中心馬不在の混戦レース。

皐月賞馬の2冠か圧巻のレース振りを見せた青葉賞勝ちアドミラブルか
一番人気はどの馬になるのか想定出来ない状況である。

日本ダービーを真面目に穴馬探しをしてみる。

いいのが見つかった!
血統背景はアドミラブルと同じくサンデー×ロベルト
皐月賞上位馬よりはるかに距離延長は歓迎のくち。

その皐月賞では13番人気で4着、クリンチャー

すみれSでは0.7差の圧勝劇。

2着以下には毎日杯3着馬・京都新聞杯3着馬も含まれる。

アルアイン同様、器用な脚質とこの枠ならダービーポジション
からのレースが出来れば面白い。

人気も無さそうでマークも薄くジョッキーも気楽に乗れるだろう。


もう1頭はアメリカンズカップ

皐月賞は最下位で人気は全くない。

しかし東京コース直結の京都外回り、きさらぎ賞の勝ち馬。

人気しそうなダンピュライト・サトノアーサーを下している。
重馬場のレースだったので参考外なるかもしれないが注意したい。

以上、真面目にダービーの穴馬を探すの巻でした。
2017.05.25 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


オークス
カテゴリ:競馬予想
優駿牝馬

やっぱりアドマイヤミヤビ
参考となるレースを見直したが
弥生賞馬・スプリングS2着馬を差し切った
百日草特別が強烈に記憶に残っている。

『世代最強牝馬はこの馬だと』

カデナとの着差をみてもファンディーナにも引けをとらない。

当然ながら桜花賞組が人気の上位を占めるが
桜花賞は馬場とペースにスプリント傾向が強くこの馬には
全く合わず凡走も仕方無しとみた。

クイーンCでも2頭のG1馬と良血フローレスマジック以下を完封。

得意の府中、距離・ペースと巻き返す要素はかなり高い。

桜花賞組からはそこ力でソウルスターリング
安定感でリスグラシューは押さえておきたいが
ソウルスターリング以上に素質を感じるのがミスパンテール。
新馬ー休み明けチューリップ2着は能力の高さが伺える。
前走は2走ボケ、桜花賞惨敗で人気が落ちるなら狙い目。
年明け4戦目になる桜花賞馬に上積みは無く凡走するとみた。

フローラS組からはモズカッチャン。
フロック視されていそうだが1番強いレースをしたのはこの馬。
人気が無いのがありがたい。


晩成型で素質だけでここまで来たフローレスマジック
と忘れな草賞のハローユニコーンは一応押さえが必要か?

爆弾馬はブラックスピーチ、終わってみれば
今年もディープかとういう結末に期待したいし
デビュー戦をみれば期待の高さが伺える。

◎アドマイヤミヤビ
○ブラックスビーチ
▲リスグラシュー
 ミスパンテール
△モズカッチャン
 ソウルスターリング
2017.05.20 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


プロフィール

8810 2CA

Author:8810 2CA
タイム分析は金になる!?
でTime is Money
タイム指数
過去DETA検証
の競馬予想です。

相互リンク
PR
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
GOLF
FC2カウンター
クリテックス
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。