皐月賞①
カテゴリ:競馬予想
3強対決??

今年の皐月賞は3強と呼ばれている。
只、タイム的に3頭が抜けているとは思えない。

今年の出走馬で『おおっ』と思えるのはきさらぎ賞だけである。
例年のタイムと比べると普通だが、今年は稍重後の良馬場である。
時計の掛かる馬場であったのである。

同日10Rでは同条件の準オープン、飛鳥Sの勝タイムは1:49.2
きさらぎ賞はそれより0.3秒速いのである。
しかも、勝ったリーチザクラウンは直線馬ナリでの圧勝。
追えば時計はもっと短縮できたはず。

弥生賞に比べると断然、レベルの高いレースといえる。
弥生賞は1000m通過が62秒、緩やかな流れで先行馬ペース。

当然、上位馬も前にいた馬ばかりである。
タイム的に強調材料は無いが、ロジユニバース自らレースを作り
大楽勝したのは、評価できる。

きさらぎ賞でハイパフォーマンスを見せたリーチにラジオNで、
完勝しただけのことはある。

この馬はレースぶりにセンスを感じさせる。
まだ本当の能力を見せていないのかもしれないし、
無傷の4連勝、更なる進化も期待できる。

私の中では、リーチ、ロジの2強対決だと思っている。

土曜重賞のマイラーズカップ。

本命はスーパーホーネット。
驚異的な上がりの脚を持っている。

今年こそGⅠのタイトルが欲しいところ、
ここは、あっさりクリアして欲しい。

小頭数ながら、実力伯仲のメンバー構成。
ヒカルオオゾラが人気を集めそうなら、
アブソリュート・ライブコンサートが狙い目である。

展開次第ではスマイルジャックも面白い。

出走できれば、今年の安田記念の◎は
スマイルジャックと決めている。

今週からちょっと忙しくなる。
土日も休めない。

来週の水曜日位に、休めればいい感じです。
スポンサーサイト
2009.04.17 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
プロフィール

8810 2CA

Author:8810 2CA
タイム分析は金になる!?
でTime is Money
タイム指数
過去DETA検証
の競馬予想です。

相互リンク
PR
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
GOLF
FC2カウンター
クリテックス
フリーエリア