まとめ 天皇賞
カテゴリ:競馬予想
天皇賞3 

ダイヤモンド・クラウン・アレスで昨秋はG1 4勝の
サトノ軍団。『儲け過ぎ!もうええんちゃうん』

菊花賞・天皇賞(春)・大阪杯と関西圏ではもう飽きた
キタサン祭り。『祭りは年1回でええんちゃうん』

指数1位のサトノだが圧倒的1番人気で飛んだオルフェ
とゴルシに臨戦過程が被りかなり不安。

2位のキタサン、大阪杯は走り過ぎ。
状態?だがマイナス材料が少ないのも事実。

3位シュヴァルは相手なりの善戦マン。常に押さえ
4位シャケトラ好調ではあるがキャリア初斤量等軽くヤバイ。

5位アルバート 天皇賞2 参照
6位レインボーライン 菊花賞2着馬は来ないイメージ
7位ゴールドアクター 中山専用だがG1馬 微妙
8位トーセンバジル 連動説で注意。ただそれだけ。
9位ディーマジェスティ 終わった感もG1馬

?位ワンアンドオンリー 意外にも春天初出走。
ハーツなら距離はOK。一応G1馬。天皇賞1参照

二強対決と騒がれるほど2頭で決まることは希だと
経験上知っている。2頭とも消えるのも希って事も。

総合的にみるとキタサンのほうが残りそう。

『G1レースはG1馬から』の格言通り軸はG1馬で

◎ ダービー馬
○ 菊花賞馬
▲ アルバート 


シュヴァル・トーセン・ゴールドが本線。
人気薄からいくのでサトノ・シャケ虎も少々。

二強の菊花賞馬対決で種牡馬の兄弟対決だが、
もう一つの兄弟対決、⑫VS⑬も気になっている。
スポンサーサイト
2017.04.30 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
プロフィール

8810 2CA

Author:8810 2CA
タイム分析は金になる!?
でTime is Money
タイム指数
過去DETA検証
の競馬予想です。

相互リンク
PR
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
GOLF
FC2カウンター
クリテックス
フリーエリア