考天皇賞
カテゴリ:競馬予想
土曜重賞の本命キンシャサノキセキは快勝して
くれたが馬券は不的中だった。

救いはアドマイヤプリンスが無事新馬勝ちで
来年のクラシックに期待をよせる。

明日は天皇賞。
毎日王冠については以前に述べたが、今回は
京都大賞典組を探ってみたい。

京都大賞典組は過去10年で3-3-1-10と毎日王冠に
次ぐ好成績である。

しかし近年は不振が続いている。
その原因はペースにあると見る。

大賞典でSペース、上がりだけの競馬で好走した馬は
天皇賞では通用しない。

ナリタトップロード・ゼンノロブロイ・Sウィーク等
天皇賞で好走した馬は緩みの無いペースで勝ち上がっている。

天皇賞はスピードの持続が必要であり、前走で前半、楽をした
馬の好走は少ない。

オールカマー組が不振なのは同じ理由である。
今年は、勝馬より久々59㌔の2着、Dジャーニーに
好走の余地を残す。

話はそれたが、今年の大賞典勝馬 オウケンブルースリ
タイム的にはかなり買える馬である。

TMプリキュアが逃げる展開、5F通過は59.1
かなりのHペースである。
一見、展開の利で勝ったと思えるが、上がり34.1でまとめる
好内容、59㌔での勝利で評価は高く考えられる。

現段階での有力馬
ウオッカ       但し、単はないと見る
カンパニー      昨年より相手弱化、8歳馬ながら侮れない存在
シンゲン       府中得意も能力は微妙、ここが試金石
ドリームジャーニー  5歳にして本格化、府中は気になるが・・・
オウケンブルースリー スピード競馬が疑問?も血統的には大丈夫
ホッコパドゥシャ   個人的な買い馬
エイシンデピュティ  能力は見劣らない、勝ち負け出来る馬

とりあえず時計的・常識的に買えるのは上記である。
とっておきのネタ馬?は明日公表します。
スポンサーサイト
2009.10.31 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
プロフィール

8810 2CA

Author:8810 2CA
タイム分析は金になる!?
でTime is Money
タイム指数
過去DETA検証
の競馬予想です。

相互リンク
PR
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
GOLF
FC2カウンター
クリテックス
フリーエリア