まとめ 天皇賞
カテゴリ:競馬予想
天皇賞3 

ダイヤモンド・クラウン・アレスで昨秋はG1 4勝の
サトノ軍団。『儲け過ぎ!もうええんちゃうん』

菊花賞・天皇賞(春)・大阪杯と関西圏ではもう飽きた
キタサン祭り。『祭りは年1回でええんちゃうん』

指数1位のサトノだが圧倒的1番人気で飛んだオルフェ
とゴルシに臨戦過程が被りかなり不安。

2位のキタサン、大阪杯は走り過ぎ。
状態?だがマイナス材料が少ないのも事実。

3位シュヴァルは相手なりの善戦マン。常に押さえ
4位シャケトラ好調ではあるがキャリア初斤量等軽くヤバイ。

5位アルバート 天皇賞2 参照
6位レインボーライン 菊花賞2着馬は来ないイメージ
7位ゴールドアクター 中山専用だがG1馬 微妙
8位トーセンバジル 連動説で注意。ただそれだけ。
9位ディーマジェスティ 終わった感もG1馬

?位ワンアンドオンリー 意外にも春天初出走。
ハーツなら距離はOK。一応G1馬。天皇賞1参照

二強対決と騒がれるほど2頭で決まることは希だと
経験上知っている。2頭とも消えるのも希って事も。

総合的にみるとキタサンのほうが残りそう。

『G1レースはG1馬から』の格言通り軸はG1馬で

◎ ダービー馬
○ 菊花賞馬
▲ アルバート 


シュヴァル・トーセン・ゴールドが本線。
人気薄からいくのでサトノ・シャケ虎も少々。

二強の菊花賞馬対決で種牡馬の兄弟対決だが、
もう一つの兄弟対決、⑫VS⑬も気になっている。
スポンサーサイト
2017.04.30 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


続天皇賞
カテゴリ:競馬予想
天皇賞② 

穴馬ならアルバート 

二股疑惑のある統括部長のH氏の(エッチではない)が言った。
『アドマイヤゼウスはG1以外は複勝率100%』と

5-2-5-9と着外は全てG1レース。
G2以下なら見事に馬券になっている。

そんなGIレースのレギュラーメンバー 
ゼウスのネタを!

G1初出走は2014皐月賞。7番人気で9着という結果。
2度目が2枠でダービー出走。勝ち馬は隣の1枠ワンアンドオンリー

その後はずっとG2以上の出走が続く。
G2 2-1-3-0 と好成績だが、G1 0-0-0-9の成績。
G1では不必要と思わがれがちだが、面白い事実が!

ダービーから前々走の有馬記念までのG1全てゼウスの隣枠が馬券圏内であった。

巷では7枠優勝説や岩田の3隣説でトーセンバジルを狙いがちだが
同じく岩田の3隣でゼウスの隣枠アルバートも狙い目ではないだろうか?

3000を超える重賞3勝で前年の天皇賞は0.5差の6着なら3着以内はありかも。
奇しくもゼウスと同じアドマイヤドン産駒。天皇賞だけにドンもGOOD

指数も5位で6番人気なら買いたい1頭である。

天皇賞①で挙げた超穴馬と決まればいい時計が買えるね!
2017.04.29 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


青葉賞
カテゴリ:競馬予想
馬券とは別にPOGで競馬を楽しんでいる。
今年は指名馬のアルアインが皐月賞で優勝。

先週のフロラーSでフローレスマジックがなんとか
オークスの出走権を得て最後まで楽しめそう。

指名馬トリコロールブルーが青葉賞に出走。

能力指数は2位で上がり指数は1位
左回り負けなし、買うしかないでしょう。

勝ちっぷりの良さ、ディープ・デムーロで
過剰人気のアドミラブルだが指数的には低いので

相手に柴田マイネルのコンビニ馬券で勝負。


これで天皇賞の資金UPですか?

1着が良いですが怪我なく権利取りして欲しい。
2017.04.29 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


天皇賞①
カテゴリ:競馬予想
今週は天皇賞

二股疑惑のある統括部長のH氏の(エッチ氏ではない)一言
『天皇賞は7枠が1着になる』と

2枠優勝のフェブラリーSから6枠アルアインの皐月賞まで
見後に順番にきている。

岩田の3隣説からも7枠は怪しい。
阪神大賞典の3着馬トーセンバジルだが少し疑問
同枠はダービー馬ワンアンドオンリー
まだこっちのほうがマシかな

皐月賞馬VSダービー馬VS菊花賞馬×2

勝ち馬はこの中から出る   かも知れない。

人気を分けるであろう2頭

前年の菊花賞・王道ローテの阪神大章典勝ちのサトノダイヤモンド
指数2位でデーターからはこの馬。

指数1位は2枠3番キタサンブラック

『来たー③ブラック』とベタな感じもGOOD!

しかし両馬とも7枠ではない。やはり勝つのはダービ-馬か?

天皇陛下は日本の王様(キング)では無いが、近いイメージはある。
間違っても日本のキングが内閣総理大臣とは連想しにくい。
(あくまでも個人の見解です)


今春のG1レースでキング馬名が出走したレースは3レース

フェブラリーS  キングズガード
高松宮記念    トーキングドラム
皐月賞      キングズラッシュ


この3頭に共通するのは何でしょう?

『もうワンアンドオンリーしか見えなーい』
2017.04.28 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


フローラステークス
カテゴリ:競馬予想
人生初のある職種の人と御飯して
少し浮かれ気味の私であるが、予想してみる。



昨年はPOG指名していたチェッキーノが快勝したフローラステークス
今年もフローレスマジックが出走、是非オークス出走を決めて貰いたい。


人気を集めている⑤ホウオウパフュームだが
指数的には3位。あくまでも押さえ。



重賞で惜敗が続く⑭フローレスマジックが指数1位で軸はコレ。

相手も指数、実績重視で⑫ディーパワンサ。前走のフラワーカップ
ファンディーナだけが強く2着馬とは0.2差ならここでも通用する。

指数的には絶対用無しだがそれなりに人気している
タガノアスワドとザクィーンには消えてもらいたい。


フラワーカップ組の好走が目立つ同レースだが
ミモザ賞、君子蘭賞からのステップからも注意が必要。

後は⑦ヤマカツグレース 指数4位だが人気無さそう。
牡馬と戦ってきた⑪ビルズトレジャー
距離経験のある⑨アドマイヤ 岩田騎乗が不気味。

大穴は前走桜花賞、アロンザモナまで。


[続きを読む]
2017.04.23 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


プロフィール

8810 2CA

Author:8810 2CA
タイム分析は金になる!?
でTime is Money
タイム指数
過去DETA検証
の競馬予想です。

相互リンク
PR
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
GOLF
FC2カウンター
クリテックス
フリーエリア