スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


おおざっぱにエリザベス
カテゴリ:競馬予想
最近は滅法忙しい、日々を送っている。
土曜競馬も参加する気にならない程だから
かなり、気持ちに余裕が無い。

久しぶりに、早く帰宅したので、エリザベスの
見解をおおざっぱに書くことにした。

注目は府中牝馬組である。
2F目に10秒を刻み、その後は全て11秒台と、過酷な流れ、
上位4頭は、全て後方からの馬である。

逃げた2頭は最下位とブービー、その中で先行して健闘した
2頭、カワカミPとリトルアマポーラは評価したい。

流れ的に、落ち着く今回は、絶好の狙い目である。
個人的にも、幻の無敗女王カワカミを応援したい。

秋華賞組からは、ミクロコスモスとブロードストリート
上がり3Fが優秀なのはこの2頭である。
気になるのがブエナビスタの瞬発力の低下である。
春は爆発的な末脚が魅力だったが、近走はそんな迫力が
感じられない。もしかすると早熟かもしれない。
母がビワハイジだけに、不安を残す。

メイショウベルーガも前走のラップは買いだがDATA的に
不安があるので今回は消したい一頭である。

タイム指数で
アマポーラ
カワカミ
ブエナ

ラップ+上がりで
ブロードS
ミクロコスモス
ムードインディゴ

後は未知数だが押さえが必要な外国馬

ネタ的にムードとブロードは強く買いたい。
最下位人気だが昨年5着、秋華賞2着のレインダンスも
面白い存在である。

ウオッカのいない女王決定戦で、結構絞りきれないレースである。
3連複で、手広く行きたいと思っている。
スポンサーサイト
2009.11.14 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


お疲れ気味ですが、何か?
カテゴリ:競馬予想
今週からかなり仕事が忙しい。
月曜日からかなりハードで金曜は夜間作業。
土曜競馬にも参加できなっかた。
この忙しさは11月中続く。

G1に合間にコソコソ稼ぐのは俺の得意技でもある。
東京では伝統のハンデ戦、アルゼンチン共和国杯である。

しっかり検討する時間が無いので
思いつきで予想する。 失敬!

本命はジャガーメイルである。
実績上位と東京コース 連対率100% 鞍上スミヨンで決めた。

ゲートも8枠17番で結構、『角ヨーン』 (泣・・・)

確かアルゼンチンの大統領は女性で、クリスティーナ・フェルナンデス・
なんとかだったと思う。

なんとなく近いニュアンスのクリスエスを対抗にしよう。
この馬も結構、東京の長い距離は得意である。

後は充実の一途のスマートギアとトウショウウェイヴ
そして大穴はトウカイトリック

今回の仕上げは、勝負気配が漂う。俺の感だが・・

後は、近走上出来で、ルメールなのに人気が無いトーセンと
50kで無欲の大逃げに期待したい、ヴィーヴァヴォドカである。

ファンタジーSはクレナディーンを頭から狙い撃ちする。
理由はPOGの期待の一頭だからである。


ラナンキュラスが強敵だが、穴でスプリングサンダーを狙う。
新潟コースとはいえ、メンバー唯一の33秒台の上がりは
捨てがたい。

今週はかなり、手抜きだがそんな時こそ的中しそうな気がするヨーン。
2009.11.07 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


天皇賞(秋)
カテゴリ:競馬予想
当たりそうで当たらない。それが競馬である。
惜しいところまで来ているが、最後の詰めが甘く
的中馬券を逃している。
今週こそはと力がはいる(毎週の事だが・・・)


ブログ名に題してある時計理論での有力馬は先日、
述べた通りである。今日は徹底的にネタ馬で攻めたい!


①天皇賞はコスモバルグの2隣がアツイ

2006 天皇賞(秋)バルグ 4枠8番
2着 10番スウィフトカレント

2007天皇賞(秋)バルグ 2枠3番
1着 1番メイショウサムソン

2009天皇賞(春) バルグ 7枠14番
3着  12番ドリームジャーニー

今年の該当馬 カンパニーとエイシンデピュティ
普通に買いたい両馬である。

②天皇賞は王様とかキング馬名?

結構、巷では囁かれる話である。
今年はキング馬名が3枠に同居している。

『3枠、鉄板かぁー!』
そんなに甘くないはずである。

3枠5番 ヤマニンキングリー
3枠6番 アサクサキングス

注目はキングの後の両馬の文字、スリーである。
キングはスリー オウケンブルースリじゃない。

個人的に思い入れがあるので、無理やりこじつけた
感はある、昨年菊花賞で3連複9万円をGETした
その時購入したドライバーは、今も愛用中である。

密かに、このドライバーには『ブルースリ』と命名している。
来週のコンペでも、活躍してくれるはずだ。

しかしブルースリも常識的に買える馬なのは確かである。

③高齢馬の強力

競争馬には早熟、晩成と色々あるが、秋の天皇賞はやはり
抜けたスピードとスタミナが必要である。
馬、個人の特性があるので4~6歳馬はまだ好走の余地はあるが
さすがに7歳を超えると。能力は下降気味と考えるのが
普通である。今年は3頭の8歳馬がエントリー、

この高齢馬に注目してみた。
コスモバルグとカンパニーである。
この2頭が強力すると・・・

過去の秋天で2頭が出走したレースを検証してみる。

昨年はバルグが不出走だが、
2007天皇賞(秋)
②枠3番 コスモバルグ
③枠6番 カンパニー

3番+6番=9番  
9番  アグネースアーク  2着  7番人気

2006天皇賞(秋)
①枠2番 カンパニー
④枠8番 コスモバルグ

2番+8番=10番
10番 スウィフトカレント 2着  7番人気

結構、穴馬を指名している、しかも2着固定で。

今年は ①枠1番バルグで②枠3番カンパニーとなると

②枠4番 アドマイヤフジが2着? 15番人気。
めっちゃ人気薄やん。なんかドキドキしてきた。

はっきり言って買える要素はスミヨンだけ、

しかし、これがネタ馬の脅威である。と思う。

勝負は3連複だが、3連単で少し遊ぼう。

今秋のG1レース
スプリンターS 3着 カノヤザクラ
秋華賞     3着 ブロードストリート(2位に繰上)
菊花賞     3着 セイウンワンダー

共通事項は馬番12である。ドリームジャーニーの2着3着確定だわ

3連単 フォーメーション

    1着 4歳馬

    2着 アドマイヤフジ ウオッカ ドリームジャーニー

    3着 ドリームジャーニー ウオッカ


    4着 カンパニー(今年G1の指定席)
       アサグサキングス(四位やから、めっちゃベタ)

これなら、1着次第で100万馬券GETになるやん。
2009.11.01 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


プロフィール

8810 2CA

Author:8810 2CA
タイム分析は金になる!?
でTime is Money
タイム指数
過去DETA検証
の競馬予想です。

相互リンク
PR
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
GOLF
FC2カウンター
クリテックス
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。