スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


さくらパパ
カテゴリ:独り言
 29日に行われた参議院選挙ですが、ご存知の通り民主党の圧勝
で終わりました。私的には民主の勝利と言うより自民の自滅みたいな
感じを強く受けます。政策うんぬんより、選挙前のお粗末なゴタゴタが
この選挙の結果だと思います。

民主党当選者で話題の人はさくらパパこと横峰氏、これからも色んな
意味で注目される人になると思われます。
当選後の初仕事が全英女子のキャディさんもいいんじゃないかなと。
さくらプロの活躍にも期待です。

私にも小5の息子、駿吉(しゅんきち)と小2の娘、桜華(さくら)がいます。
そうなんです、実は私もさくらパパでした。
横峯氏同様、これから飛躍していきたいと思う今日、この頃です。
スポンサーサイト
2007.07.30 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


小倉記念
カテゴリ:競馬予想
今月はかなり忙しく、ついついUPも遅れがちになります。
たいしたHIT予想も無く、又休日も無く早くも7月が終わり
に近づきました。7月最後の日曜日も仕事です。

小倉記念
サンレイジャスパー 33 アップドラフト   32.7
ホッコーソレソレー 32.4 スウィフトカレント 31.7
ニルヴァーナ    29.1 メイショウカイドウ 29.1
ヴィータローザ   27.4 ソリッドプラチナム 24
ニホンピロキース  23

指数1位から9位まで10差の中でおさまる混戦模様の
小倉記念、まずは消去馬を探しましょう。
小倉の鬼、カイドウはトップハンデと1年の休養明け、
今年も武豊で参戦ですが、常識的には消しでしょう。

現在1番人気のニルヴィーナですがSP指数ではかなり
見劣ります。これから伸びていく馬だと思いますが、今回
は見送りとします。前走900万勝で53㌔、一方既にG勝
のソリッドプラチナムが52㌔もどうかなと。

金鯱賞・七夕賞共に◎に抜擢し、いずれも4着に敗れて
いるヴィータローザをもう一度狙います。
歯がゆいレース内容が続きますが背負いなれた斤量と
手頃な人気で上村Jも気楽に乗れるはず。

ニホンピロキース・アラタマサモンズがペースメーカなら
そう速くはならない。上がり3F上位のホッコー・ソリッド
プラチナムも十分圏内です。

屈腱炎明けの2走目で一杯に追われたアップドラフトが
相手候補1番手。昨年、同コースで行われた博多Sの
ラップが優秀。実績馬の前でレースが出来る脚質も心強
い。

⑥⑩軸の①②⑤⑪⑫で!
2007.07.29 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


新潟日報賞
カテゴリ:競馬予想
チョウサン     39.7 カイシュウタキオン 38.6
ガッテンワン    35.7 タイキラファエロ  33.1
ウエスタンクィーン 30.5 トーセンテンショウ 14.7
サクライナセ    12.2 ムーンシャイン   11.6

上位5頭が僅差の指数。軸はこの中から選びたい。

◎はタイキファエロ 休養前、既にこのクラスに勝ち、1年以上
休養後の叩き3走目。前走で着順を落としてもハンデ57は
しかたなし、同コース2戦2勝も心強い。

人気を集めそうなのがカイシュウタキオン、前走OPENで好走
しての自己条件戦、ここも好戦必至。
しかしトップハンデとやっちゃた蛯名が怖い。△までとする。

そのタキオンと前走同斤量で同着差のガッテンワンに○
今回2キロのハンデを貰い逆転可能とみる。

⑭⑯軸の ①②④⑤⑬流し
2007.07.28 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


モハメド殿下
カテゴリ:競馬予想
ダーレー軍団8月にJRA参戦?

UAEドバイのシェイク・モハメド殿下が率いる「ダーレー・ジャパン・ファーム」
のJRA馬主登録が25日、日本中央競馬会広報で公示されました。

諸々の手続きを終え、早ければ8月中にも中央競馬での出走が可能になるとの事。

地方競馬では03年に馬主登録を認可され、シーチャリオット・フリオーソ等の
活躍馬を輩出しています。

24日にはモハメド殿下率いるゴドルフィンがアドマイヤムーンを40億円で購入
すること基本合意に達したばかり。ダーレー・ジャパン・ファームに馬主登録に
ついてのコメントは控えているが、今後のJRA戦略に注目です。

キン・コン・カンを筆頭に日本馬主VSダーレー軍団がこれからの日本競馬の
図式になるのでしょうか。

ダーレー・ジャパン・ファームの社長は高橋力氏。北海道日高町を中心に複数の
牧場を所有し、競走馬の生産、育成を事業を行っている。これにモハメド殿下の
資金が加われば、今後大物種牡馬の購入、育成施設の向上などが考えられ
生産界では社台を脅かす存在になるかも知れません。

これにより小さな牧場などは益々、苦しくなるのではないでしょうか。
色々な関係者達を巻き込むダーレー軍団の参戦です。
2007.07.27 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


小倉競馬
カテゴリ:競馬予想
武豊騎手が21日、小倉競馬場で4勝を挙げJRA通算2944勝として、
岡部幸雄元騎手が持つJRA最多勝記録の2943勝を更新しました。

今年は今までにない不調でしたが気がつけばリーディング争いも3位、
2位の安藤勝騎手とも2勝差迄迫ってきてます。

小倉開催が終わる頃には、トップの岩田騎手との差も縮めてくるでしょう。

今週は小倉記念が行われます。

小倉重賞と言えば又あの馬が登録しています。

小倉の鬼、メイショウカイドウ 牡8です。

昨年は59.5㌔を背負い6着と敗れました。しかし今年も同斤量で出走。
昨年ほどの人気は無いかもしれませんが、JRA最多勝男の騎乗で
上位人気はするでしょう。

59.5㌔と1年の休み明け・そして今年8歳の年齢と消し材料は十分に
あります。あまり人気を背負うようなら消しでいいでしょう。

今年の小倉記念はメイショウカイドウの取捨がポイントになるでしょう。
2007.07.25 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


プロフィール

8810 2CA

Author:8810 2CA
タイム分析は金になる!?
でTime is Money
タイム指数
過去DETA検証
の競馬予想です。

相互リンク
PR
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
GOLF
FC2カウンター
クリテックス
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。