日本優駿③
カテゴリ:競馬予想
DATA分析
『第79回 日本優駿  芝2400』③
皐月賞、内博の好騎乗もありながらも、完勝だったゴールドシップ
一方、出遅れて差届かなかったが、負けて強しの印象を残した
ワールドエース、Hペースで3着と奮闘したディープブリランテか
末脚勝負 ディープ産駒で穴人気しそうなヒストリカルも虎視眈々。

ダービー制覇のハードルはかなり高い、
今日はダービーに勝つ為の条件を徹底追求しようと思う。

昨日までの段階で当ブログでは皐月賞組にダービー馬の
資格ありと判断した。ヒストリカルの取捨はどうだろうか

過去、10年のダービー馬の成績は以下の通り

        キャリア 勝 連対 3着 G1成績 着外 重賞勝 連対率  複勝率
エイシンフラッシュ 6 3 0 2 3着 1 1 50% 83%
ウオッカ     6 4 2 0 1着 0 2 100% 100%
ロジユニバース     5  4 0 0 1 3 80% 80%
タニノギムレット 7 4 1 2 3着 0 3 71% 100%
ネオユニバース     7 6 0 1 1着 0 3 86% 100%
キングカメカメハ 6 5 0 1 1着 0 2 83% 100%
ディープインパクト 4 4 0 0 1着 0 2 100% 100%
メイションサムソン 10 5 3 1 1着 1 2 80% 90%
ディープスカイ     10 3 4 1 1着 2 2 70% 80%
オルフェーブル     7 3 2 1 1着 1 2 71% 86%

今年の皐月賞組と有力候補と思われてる馬

皐月賞組     キャリア 勝 連対 3着 G1成績 着外 重賞勝 連対率  複勝率
ゴールドシップ 6 3 3 0 1着  0    2   100%  100%
ワールドエース     5 3 2 0 2着 0 1 100% 100%
ディープブリランテ 5 2 2 1 3着 0 1 100% 100%
コスモオオゾラ 7 3 1 0 3 1 57% 57%
グランデッツア 6 3 1 1 1 2 66% 83%
トリップ 5 2 1 0 2 0 60% 60%
おまけで
ヒストリカル 5 2 1 0 2 1 60% 60%

キャリアでは問題ないが、2勝馬及び複勝率80%以下は脱落、
残るのは3頭ゴールドシップ・ワールドエース・グランデッツアのみとなる。

過去10年で限定すると、皐月賞2着馬の勝利は無し、
過去にはあったが、昔のことは忘れよう。

このままだとワールドエースが1番人気になりそうだが、
皐月賞馬がダービーで1番人気にならなっかた場合は、

ノーリズン・ダイワメジャー・ヴィクトリーと全て馬券圏内から外れている。
これも、過去10年限定であるが・・

◆枠番別集計
集計期間:2002. 5.26 ~ 2011. 5.29
---------------------
枠番 着別度数
---------------------
1枠 4- 0- 0- 0/ 4
2枠 2- 0- 0- 0/ 2
3枠 2- 0- 0- 0/ 2
4枠 0- 0- 0- 0/ 0
5枠 0- 0- 0- 0/ 0
6枠 1- 0- 0- 0/ 1
7枠 1- 0- 0- 0/ 1
8枠 0- 0- 0- 0/ 0
---------------------

勝馬は圧倒的に内枠に集中している。
真ん中より外で勝利したのは、ネオユニバースとキングカメハメハの2頭
何れも、2冠馬である。

最終結論は枠順とオッズで決めたいが、現段階で、1番勝利に近いのは

グランデッツア と大胆にいく。
スポンサーサイト
2012.05.23 / コメント:: 1 / トラックバック:: 1 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
プロフィール

8810 2CA

Author:8810 2CA
タイム分析は金になる!?
でTime is Money
タイム指数
過去DETA検証
の競馬予想です。

相互リンク
PR
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
GOLF
FC2カウンター
クリテックス
フリーエリア